販売・サービスの仕事@type − 飲食、小売、アパレル、教育、その他販売サービス関連の求人サイト

-Produced by @type[アット・タイプ]-



当サイトの求人情報は全て転職サイト@typeが提供しています。


販売・サービスの仕事トップ  > 業界イメージ:未経験者の3割が「経験必要そう」

業界イメージ:未経験者の3割が「経験必要そう」

「経験」が必要とは限らない。実は、未経験者がイキイキ働ける数少ない業界!

Q.販売・サービス業界のイメージを教えてください。

経験・未経験を問わず、販売・サービス業界のイメージで多くの転職者が挙げたのは、「肉体的、精神的にきつい」、「給料が安い」、「お客様に一番近い」の三つだった。業界未経験者の意見で特徴的なのは四番目に多くの人が挙げた「経験がないと難しそう」という意見。上位3つの項目と比べても遜色ない割合の未経験者が「販売・サービス職は経験がないと難しい」というイメージを持っていることが分かった。一方で、同じイイメージを持っている人は経験者の中では極めて少数。経験の有無によって大きく意見が分かれる結果となった。では実際の、採用の現場、仕事の現場ではどうなのか?

実は、販売・サービス業界では経験によらない求人募集が多いのが一般的だ。もちろん販売・サービスの仕事@typeに掲載している求人もその傾向は同じ。多くの企業が未経験者を歓迎しており、企業によっては、「業界経験よりも、大事なのはやる気」とコメントする企業もあるほど。その理由は、資格や経験よりも、目の前のお客様に対して気持ちよく対応できるかという点が求められる仕事だから。そう、多くの方がイメージする通り、この業界は「お客様に一番近い」場所で働く仕事だ。小手先のスキルよりも、想いの強い方を採用したいという想いが企業側にはあるため、応募前のスタートラインの状況では皆平等にチャンスがあるといえそう。

また、経験重視・スキル重視の採用を進める企業・業界が主流になりつつある昨今の中で、逆行するかのように「意欲・マインド重視」での人材採用を続けているのもこの業界ならではの特徴。企業によっては研修制度が充実していたり環境整備にも力を入れているものも多いため、「まずは飛び込んでみる」そんな選択肢も正解かもしれない。

この記事に関連する販売・サービス職求人はここからチェック!